一般コースとは

一般コースは単位制通信制課程の週一日登校型コースです。

原則週1回(土曜日)のスクーリングとレポート学習で高校卒業ができます。

 

受験料1万円。入学金3万円。施設設備費半年4万円。授業料は1単位あたり9,000円となっており、経済的な負担が軽いコースです。(就学支援金によりさらに経済的負担が軽くなります)

 


高校を卒業するために必要なこと

  74単位の単位修得

     必履修科目を含む合計74単位を修得することが卒業要件の一つです。以前に他の高校で修得した単位はそのまま活か                        すことができます。

  在籍月数36ヶ月以上

     74単位を修得していても、高校に36ヶ月以上在籍しないと卒業になりません。以前に他の高校に在籍していた期間がある                     場合は、その期間を36ヶ月に含めることができます。

  30時間以上の特別活動の学習

     勉強だけではなく、ホームルーム活動などの特別活動に参加し、学習しなければなりません。一般コースでは入学式、卒業

     式、開講式などの主な行事に出席したり、各期の学校生活に向けてのオリエンテーションに出席したり、スクーリングの日の

     記録(日誌)をつけたりすることが特別活動になります。また希望者には修学旅行や進路に向けた大学見学会なども実施しま     す。   



こんな人向き

高校を途中で辞めてしまったけれども、もう一度やり直したいと思っている人、転校を希望している人、週1回の登校で高卒資格を取りたい人、働きながら高校卒業資格を取りたい人など自分のライフスタイルに合わせて勉強したい人にピッタリのコースです。

服装は自由です。(ただし前在籍校の制服は着用できません)

原則土曜日登校

月曜日から金曜日の週5日間をスポーツや受験勉強などに使ったり、アルバイトをしたりと勉強以外にもやりたいことがたくさんある人に向いているコースです。 スクーリングは原則土曜日なので働きながらでも通学することが可能です。隙間時間にレポートをこなし、土曜日のスクーリングに出席。各期末に実施される単位認定試験を受け、合格すれば単位に認定となります。

前期・後期の2期制

前期は4月開講、後期は10月開講、各期について16単位、年間32単位までの科目を履修することができます。卒業も前期9月、後期3月の年2回、卒業要件を満たした期の卒業となります。どのタイミングで要件を満たすことが可能なのかを考えながら各期科目を履修し、単位修得を重ねていきます。本校に在籍できる期間は最長6年となります。(休学期間を除く)